災害伝言ダイヤルの利用方法


平常時は利用できませんが、毎月1日はテスト可能です。

大規模な災害(地震・風水害)が発生し、通話がつながりにくい状況になった際に開設されます。注意情報発表でも利用可能となります。

【利用方法】:

  • 「171」をダイヤルし、案内の声にしたがって伝言の録音・再生をします。

伝言ダイヤル操作方法

img_dial.png